2020年上半期  太陽別のテーマ

2020年の目立った星の運行

水星

逆行 02月17日  魚 座 12度〜
順行 03月10日  水瓶座 28度〜

逆行 06月18日  蟹 座 14度〜
順行 07月12日  蟹 座 05度〜

逆行 10月14日  蠍 座 14度〜
順行 11月04日  天秤座 26度〜

金星
逆行 05月13日  双子座 21度〜
順行 06月25日  双子座 05度〜
火星
逆行 09月10日  牡羊座 28度〜
順行 11月14日  牡羊座 15度〜
木星
逆行 05月14日  山羊座 27度〜
順行 09月13日  牡牛座 17度〜
   12月19日  水瓶座へ移動
土星
   03月22日  山羊座→水瓶座へ移動

逆行 05月11日  水瓶座 01度〜
   07月02日  水瓶座→山羊座へ戻る

順行 09月29日  山羊座25度〜
   12月17日  山羊座→水瓶座へ移動

天王星
順行 01月11日  牡牛座 02度〜
逆行 08月15日  牡牛座10度〜
海王星
逆行 06月23日  魚座 20度〜
順行 11月28日  魚座 18度〜
冥王星
逆行 04月26日  山羊座 24度〜
順行 10月04日  山羊座 22度〜
 
☆補足  逆行=地球から見て、逆の方向へ動いているように見えること
立春 02月04日  春分 03月20日  夏至 06月21日 冬至 12月21日


01月11日 満月 蟹 座20度 半影月食

06月06日 満月 射手座15度 半影月食

06月21日 新月 蟹 座00度 部分日食/アフリカ〜インド、中国、台湾で金環日食

07月05日 満月 山羊座13度 半影月食(アメリカ)

11月30日 満月 双子座08度 半影月食

12月15日 新月 射手座23度 皆既日食(南米)

 

2020年上半期 太陽星座別のテーマ

牡羊座
同じ目的に向かったり、共に時を過ごした人たちから、心にも立場にも安定がもたらされる時。面白そうなものに素直に飛び込み、欲しいものは欲しいとはっきり伝えることで新たな可能性が開ける。自分の思考パターンは再編成され、そこにスポットライトが当たると、諦めていたことにも再チャレンジの好機。今度はうまくいく可能性が。
牡牛座
学んできた事や才能・能力は、応用の段階に入る。技能には磨きがかかり更なる高みの領域へ。現環境で公的に認められる時でもあるが、より目的をもって新しい門戸をたたくにも絶好機。この体験と行動が、公私ともに喜びと充実を招く。常に初心や、指導される側の気持ちを忘れぬ事が飛躍の鍵。ただ健康面にはいつもより留意して。
双子座
習慣や反応に変化が必要な時。同時に、変化を求めている自分に気づく事。問題があれば、本気で片づける好機。人間関係では協力が必要な時だが、自分が欲しいものに無自覚だと、漠然とした不満が募るかも。完璧主義と攻撃的感情が心身に不調をもたらす心配も。両者ともに同意できる目的と到達点に気持ちを向けられれば、一気に好転。
蟹 座
前進と到達の時。精神的なプレッシャーや葛藤への勝利、物事を成し遂げた充実感が訪れる暗示。もし流されているように感じても、それは居るべき場所へと誘ってくれる流れ。運命づけられていたように感じる出来事も。潜在能力は望ましい形で発揮され、自分の意外な面を発見をする可能性も。又、継承を大切にすることが助けになる暗示。
獅子座
今までこだわってきた事や関心の中心だった物事から、気持ちが離れる時。これまでの懸案がさほど重要でなかったと気づいたり、次への気持ちが生まれ始める暗示。又、精神的に成長を遂げ、霊的にも人間的にも、次のステージへと向かう可能性も。まだ公的に認められたとまではいかないかもしれないが、着実に確固たる自信が漲る。
乙女座
大切なのは、決然とした決意や意志。求めるものは、忍耐と努力の末にしか獲得できないもの。強がりやうぬぼれと、先送りは、最たる敵になる時。しかし具体的な試みを始めるなら、反対や障害も克服し、一気に視界が開ける暗示。自分の限界を知っている謙虚な姿勢は価値ある人間関係を招き、今後長く良い関係が結ばれる可能性が。
天秤座
未知や、遠くに感じていたものが現実になる時。漠然としていた物事は目的がはっきりし、具体的にどう動けばよいかが明確になる。多くの情報や助けの手が差し伸べられる可能性も。土台作りに最適の時であり、長い時間を要する物事のスタートも吉。二つに一つではなく、物事を統合していくと、最善の解決策と喜びが待っている暗示。
蠍 座
何をすべきか、どこに行くべきかがわからなくても、ただ今を生きる。がっかりしても、いらいらしても、ただやり続けることが最上の場所へと運んでくれる。意欲や愛は、執着や妬みと絡んだり、何をしても激しく揺さぶられるかも。しかしそれも当たり前だと流すこと。頑なさや落ち着かない自分とは別れれば、急激に良い方向へ進む。
射手座
不当な扱いをうけたり、利用されていると感じる環境があれば、そこから離れる時。困ったことがあっても、思いがけない援助や好意を得やすい時なので、まずは動いて吉。自分の能力をしっかり使い、過小評価も過大評価もしない。どこかに属し、或は誰かに付き従っても、安心な場所はなく、あくまでも自分を守るものは自分の心の軸。
山羊座
独立独歩の時。やらねばならぬ事とは正面から対峙する。その準備はできているのだから、すぐに手を付け、向き合っている自分を正当に評価して。自分が正しいと決め込んでいる間は、誰かを否定している時。それは自分を守っているつもりの牢獄。偏見や独善性を捨てれば新たな道が見える。慣れたそこが安心でも、勇気をもって出る。
水瓶座
実現や物事の達成前には、もう少し手間がかかる。けれど遅れても、結果には影響はなし。どっしり構えていれば吉。リラックスと他者との時間から、多くを学ぶ時でもあり、義務やルーティーンへの従事だけでなく開かれた時間を大切に。これが啓示をもたらす暗示。又、感情表現に工夫を。本来の温かさを素直に表せば罪悪感は消える。
魚 座
考え抜いた行動や計画、始めた事業などが花開く時。まだ心もとなく見えても、足元はしっかり固まっている。心強い仲間や協力者、提案が訪れる暗示も。杜の中や俗世を離れた場所ですごすと、若々しいエネルギーが沸き続け、人のために役立てようと感じた物事は一層うまく運ぶ暗示も。新しいものを生み出したい意欲には積極的に。