2017年上半期 太陽別のテーマ

2017年上半期目立った星の運行

水星
順行 01月09日  山羊座28度〜 
逆行 04月10日  牡牛座04度〜
順行 05月04日   牡羊座24度〜
金星
逆行 03月05日  牡羊座13度〜
順行 04月15日  魚 座26度〜
木星
逆行 02月09日  天秤座23度〜
順行 06月10日  天秤座13度〜

土星
逆行 04月07日  射手座27度〜

海王星
逆行 06月17日〜 魚座14度〜

冥王星
逆行 04月21日〜 山羊座19度〜
 
☆補足  逆行=地球から見て、逆の方向へ動いているように見えること
・立春 02月04日・ 春分 03月20日・ 夏至 06月21日

満月 半影月食 02月11日 獅子座22度(大西洋を中心にヨーロッパ、アフリカ、アメリカ) 
新月 金環日食 02月26日 魚座08度(南アメリカ〜アフリカ)

2017年上半期 太陽星座別のテーマ

牡羊座
引きこもりたい気持ちと、表に打って出たい気持ちは表裏一体。自分の力を試し、認められ、世界を広げたい想いは、同時にそれに失敗したり、敗北や批判を恐れる心を生む。望むことの成功を求めるのは当たり前だし、負けたい人はいない。でも皆の願が叶うとは限らない。けれどどの結果にも意味がある。傷を恐れず本気で取り組んだからこそ得る物が答え。
牡牛座
内なる強さを信頼できれば、素直に仲間や組織に頼る事が出来る。自分に意見や望みがあるように、相手もまた同じであると意識することも大切。3月に自身の修正点を見つけたら、4月には、勇気も気力も倍増され物事に取り組める。緊張する場面では、思うより攻撃的な波動を出しそうなので誤解がないよう、努めて笑顔で。自身もリラックスできて吉。
双子座
再挑戦を始める時。再びと言わず、幾度も挫折したり、本腰が入らなかったことにも、もう一度向き合ってみる。勿論、今までとは違うアプローチをし、過去とは違う眼で自分を見る。「達成」や「上達」を本当の目的や意味にしないことが、結果的に実りをもたらす。それに触れ、携わり、考えてみることそのものに意味があるなら、ただ楽しめばよい。
蟹 座
育った家庭や文化的環境から与えられた影響を確認する時。また、そこから期待されているように感じている事柄や目標に沿って生きようとする癖があれば手放して。過去が今の自分を創ってくれたことは事実だが、選択をする自由はある。次のステージへ向かう時は近い。再編成を遂げるためには目の前の問題より、根本的な思考パターンをチェック。
獅子座
適した場所を探す時。学びを始めるのもよいし、旅で見識を広げるのも吉。柔軟な心で向かうなら、啓発を受ける経験や出会いが叶う暗示。更に、古い習慣から脱し、自身の中にある抑えがたい想いや、衝動にも似た躍動を感じる分野を大切に。又、一見無関係にみえる目の前の物事の積み重ねが、今は遠く思える希望する場所に繋がりそう。空想より行動を。
乙女座
新たな武器を磨く時。既に手にしているものの中から、ふとしたきっかけでアレンジやリノベーション法に気づいたり、見え方が変わることでのブレイクスルーが可能。ただしこれらは、分析や識別よりは全体をぼんやり眺めたり、思考ではなく行動や反復の中で実際に感じる経験からもたらされる暗示。成果がでるのは下半期だからこそ、試行錯誤の好機。
天秤座
木星の在宮も10月まで。派手な活躍がない人も、着実に自由な心で日々を送れるようになっている自分が見つかる時。既に苦手意識が薄らいでいる物事はたくさん存在しているし、4月以降は過去の癖や方法に引きずられる心配もなし。人間関係も含めてスムースに日常は流れそう。又、失敗を恐れるより、リカバー力こそが力の見せ所と意識して伸びやかに。
蠍 座
周囲のことに時間や労力を取られる時。実際に成さなくてはならない事がある場合は、ただ専心すればよい。けれど単に周囲の目を気にしているためだったり、勝手なお節介ならマイナスに。手や口を出したくても、見守る力を育てて吉。又自分の内から湧くエネルギーは自分の為に使う。周囲を批判したり正したり、便乗することには使わないために、腰をあげて。
射手座
正当な自分の限界を見極め、独りで背負わず、相談したり、協力を求める時。限界が解るという事は、具体的な改善策や必要な努力ポイントが見つるという事。弱さではないし、むしろ強さがないとオープンにはできない。自身の無理や頑張りが当たり前だと周囲に映り、加えて周囲を甘えさせているなら、誰に為ためにもなりはしない。事実と自分の望みを自覚して。
山羊座
社会人としての「公の顔」を考え直し、根底にあった過去からのこだわりやスタイルを変更する時。外的圧力に同調しなくてはならないと思うと反抗心も湧くが、「強制ではなくきっかけ」と捉え、思い切って力を抜いてみて吉。違う自分を演じることを楽むのも手。嘘も方便も用いつつ、穏やかさを演出すると、望ましい部分だけがいつのまにか身につく。
水瓶座
コミュニケーション能力のアップが世界や人間関係だけでなく、知性や教養も深めてくれる時。又、実家や懐かしい人達との再会や交流は、自己肯定感を高めてくれたり、存在意義を明確にしてくれそう。かつては出来なかったことが今ならできたり、苦手だった人が案外そうでなくなっていたりと、過去と今を比較することで、次の道もはっきりしてくる暗示。
魚 座
価値観が再編される時。大切に思えるものが変わっていくため、職業や生きがいそのものの中に見ていた物が変わる可能性も。転職や生活スタイルの一新を望むなら、下半期まで待って吉。又、恋愛や夫婦の関係が変わったり、別の人に気持ちが移る場合も。この場合も同様に今は慎重さが必要。ただし求めての刷新なら良いが、逃げ故の選択なら元の木阿弥。