一般に雑誌等に掲載されている星占いは、
誕生時の太陽の位置のみを
取り上げたものが殆どです。これによると、
星座区分の始めに誕生した人と
後半に生まれた人では、
当然の事ながらその度数が
最高約29度も異なることになります。
又、月や水星、金星、火星、木星、土星等、
その他の惑星は、まず考慮されていません。

本来占星術は、出生時間・場所などから
ホロスコープ上に示される、
非常にパーソナルな星の配置図であり、
資質や未来運気についても一慨に
「**座生まれ」というような枠組みで
片づくものではありません。

しかしそれでも何となく、
ついつい目を通してしまうのが、
星占いではないでしょうか?
このページでは、これを踏まえた次元で、
ご参考になれば幸いです。

今月の運勢

更新のお知らせや、星の運行についてはTwitterで。
トップページからもご覧いただけます。

夢の実例、麿山真実の夢日記、コラムバックナンバー等は
blog形式で整理いたしました。新しいコラムもこちらに追加になります。

こちらからどうぞ。

Mami Mayama 夢解き 星読み あれこれのこと

 

*通信診断についての料金を改定しています。
ご依頼の方は、ご相談について をご確認ください

 

03月20日〜04月19日 太陽が牡羊座にいる月

 

牡羊座
何かと多忙な時。しかしその中で自分ができることが増えていると気づき、また周囲からも頼りにされる暗示。3月の間にしっかり準備をしておけば、4月中旬からは、のびのび活躍できそう。ただし意見を述べるよりまず聞く姿勢が吉。
牡牛座
横のつながりや連携がうまくとれ、繋がりが楽しいと感じられる時。積み重ねてきたことが形になっている時でもあり、成果も期待できる。また、更なるステージへ向かうべく、新たな勉強や挑戦をするにも絶好機。4月からの貯蓄も吉。
双子座
どうせ変わらないとか、小さな力だとあきらめずに、たとえ自分独りでも、望むことを続けていく時。また、その中で援助や好意が訪れたら、素直に受け取って。それは自分がしてきたことへのお礼。心を同じくする人の力をもらって吉。
蟹 座
独りで抱え込まずに、時にはしっかりデトックスを心掛けたい時。心身のコンディションは環境からの影響を受けるけれど、心の状態もまた、環境を作る。したがって、周囲にあおられないように先手をうち、自分で自分を整えて吉。
獅子座
直観や洞察力が光り、全体を見渡し、現実的な対処や処理ができる時。4月から新しい環境に入る人は、リラックスして過ごせそう。学業や覚えなくてはいけないものも、集中力が維持でき吸収も早い暗示。ただし3月中は、熱や炎症に注意。
乙女座
普段より社交的になれ、周囲からも好感を持たれる時。センスや才能を見出してくれる人や、支持してくれる上司などと出会う可能性も。新しい環境に入る人は4月10日頃までが勝負所。過去のやり方にこだわらず、今を受け入れて吉。
天秤座
他人からの意見も、逆に自分が周囲に対して気になってしまう点も、まずは一度胸におさめてみる。うるさく言われることが嫌いなら、自分も主観で大騒ぎはしないこと。また、性格が正反対に思える人がほど、幸運をもたらしてくれる暗示。
蠍 座
焦らずに、自分の心身の声をしっかり聴きたい時。専門家からのアドバイスや先輩への相談も吉。周囲からはしっかりしているとみられるならなおさら、デリケートな部分を打ち明けて。運動と睡眠、新たな勉強が気力の元になる暗示。
射手座
3月中は、逸りがちな気持ちに注意。4月になれば落ち着き、そこまで意気込まなくても、事は動き、環境も良好だと気付き、実感する出来事もありそう。特に、今まで近くにいなかったタイプの人の言葉には、興味を持って耳を傾けみると新展開も。
山羊座
何かと緊張したり、怒りっぽくなりがちな時。気になる出来事や気分を、手記など言語化すれば混沌を抜ける暗示。又、3月末は有形無形に関わらず、自分の財産や才能、立場など所有するものへの不満がわきそうだが、これを改善の好機ととらえて。
水瓶座
閉塞感は4月初旬から改善の兆し。ただしあわただしく動かず、データや情報をまとめ、周囲に説明ができる状態整えて。新たな学習開始は3月末からが好機。恋愛は趣味は違えども、互いの興味を持つ分野や姿勢に共感でき、話が弾む人が吉。
魚 座
たとえ周囲が自分を高く評価してくれたり、世間から見れば誇らしげな立場を用意してくれても、自分の心がYESと言わぬなら保留し、熟考を。迷いは、持ち前の直感が、自分に相応しいものを知っているから。逆に、迷いがないなら今がその時。