一般に雑誌等に掲載されている星占いは、
誕生時の太陽の位置のみを
取り上げたものが殆どです。これによると、
星座区分の始めに誕生した人と
後半に生まれた人では、
当然の事ながらその度数が
最高約29度も異なることになります。
又、月や水星、金星、火星、木星、土星等、
その他の惑星は、まず考慮されていません。

本来占星術は、出生時間・場所などから
ホロスコープ上に示される、
非常にパーソナルな星の配置図であり、
資質や未来運気についても一慨に
「**座生まれ」というような枠組みで
片づくものではありません。

しかしそれでも何となく、
ついつい目を通してしまうのが、
星占いではないでしょうか?
このページでは、これを踏まえた次元で、
ご参考になれば幸いです。

今月の運勢

 

06月21日〜07月22日 太陽が蟹座にいる月

牡羊座
全般的に少しペースを落として、今までの実績に目を配りたい時。また心を同じくする人は誰なのか、先送りにしてきた自身の仕事はないか等も確認を。それを踏まえて次に進むと吉。恋愛は知的レベルが合う仲間タイプが良縁。
牡牛座
アイディアは周囲に語ることで磨かれる時。又、好意的な人や環境が訪れる暗示もあり、心を開いてにこやかにいると吉。骨を折った分、周囲にも喜ばれ、それが自らの喜びにもなる暗示。経済面ではずるさは凶。きれいな遣い方を。
双子座
行動範囲拡大の好機。旅行や新しい体験は、新しいライフワーク獲得はじめ、収穫が多い暗示。かつての友や仲間との再会も吉。今だからこしの新しい関係が築かれる可能性も。ただし、全般的に大風呂敷を広げないように注意。
蟹 座
同じ問題が再来したなら、今度はしっかりケリをつける事。特に7月13日の新月はリセットの好機。又、正直な自分の想いを認め、率直にNoを言いながら交渉を続けて。逆に、ご機嫌伺いやその場しのぎのごまかしは公私ともに凶。
獅子座
学んだことが即、役立つ時。全般的に物事の吸収や理解が早く、体現も容易。積極的に刺激に触れ、修練中のものがある人は、携わる時間を増やすのも吉。恋愛は家の中の模様替えや、断捨離など整理が良い流れを招く暗示。
乙女座
フラストレーションは行動することで解消を。又、気をまわしすぎると却って意思の疎通がうまくいかなくなる暗示。細かなことが気になるのは素晴らしい事。ただそれをどう表現するかが問題。理屈より率直な考えを穏やかに伝えて吉。
天秤座
気持ちよく自分の事に集中できる時。他の人の事よりまず自分優先で吉。又、リセットしたり、撤退する物事があれば、それは必然の流れ。足元を固めて、次なる新たな道をじっくり探して。恋愛は再会の暗示だが、8月までは冷静に。
蠍 座
仲間との楽しい時間や活気が戻る時。仕事より遊びに気が向きやすいので、緩急をつけしっかり休んで吉。少し早い夏休みやレジャーは充実の暗示。音楽やダンスなどリズムに身を任せると心身のコンディションが整う暗示も。
射手座
未だ思案中の物事があれば、さらに熟成を。結論はもう少し全体を見渡してからが吉。7月以降には分析力や観察眼も冴え、物事がつまびらかになる暗示。心静かに瞑想やヨガ、自然の中で過ごすような時間が助けになる暗示も。
山羊座
新たな試みの成果は7月中旬から確認できる暗示。勇気を出して挑戦、スタートした事柄は、長期的ビジョンで継続を。うがった見方は可能性をつぶす心配も。経済面は足が出ないようにしっかり管理を。恋愛は7月中旬からが好機。
水瓶座
連絡の行き違いや誤解に注意したい時。水掛け論にならぬよう、その都度メモなど記録を残しておくと吉。健康面は少しエネルギーが低下ぎみかも。食事や睡眠など生活習慣見直しには好機。柔軟体操や軽い運動も取り入れて吉。
魚 座
自分の感情に呑まれず、事実に沿って、踏ん張る時。又、努力や周囲へ配慮は自らにプラスとして還る暗も示。問題があればもう一度検討したり、根本や初めの動機を見直すると、新しい見解が。健康面ではストレス太りに注意。