一般に雑誌等に掲載されている星占いは、
誕生時の太陽の位置のみを
取り上げたものが殆どです。これによると、
星座区分の始めに誕生した人と
後半に生まれた人では、
当然の事ながらその度数が
最高約29度も異なることになります。
又、月や水星、金星、火星、木星、土星等、
その他の惑星は、まず考慮されていません。

本来占星術は、出生時間・場所などから
ホロスコープ上に示される、
非常にパーソナルな星の配置図であり、
資質や未来運気についても一慨に
「**座生まれ」というような枠組みで
片づくものではありません。

しかしそれでも何となく、
ついつい目を通してしまうのが、
星占いではないでしょうか?
このページでは、これを踏まえた次元で、
ご参考になれば幸いです。

今月の運勢

更新のお知らせや、星の運行についてはTwitterで。
トップページからもご覧いただけます。

夢の実例、麿山真実の夢日記、コラムバックナンバー等は
blog形式で整理いたしました。新しいコラムもこちらに追加になります。

こちらからどうぞ。

Mami Mayama 夢解き 星読み あれこれのこと

 

*通信診断についての料金を改定しています。
ご依頼の方は、ご相談について をご確認ください

 

01月21日〜02月19日 太陽が水瓶座にいる月

 

牡羊座
理性的な判断をしながらも、可能性があるところではしっかり冒険もできる時。特に未知のものや、学習が必要なものは大いに伸びる暗示。また、大切な物事は2月前半までに片づけて吉。恋愛はひそかに思いを確かめ合う時。
牡牛座
自分の選択や、進めてきた物事、その方法が正しかったと実感できる時。ただ2月前半は、やや理想過多の傾向が。自身が描くものと周囲との温度差には注意。妄想を膨らませるより、ただ目標に具体的に近づく方法だけを考えて吉。
双子座
まずは物事をじっくり観察し、何が事実で、何が正しいか、そして自分の希望は何かを整理して。極端な発想や選択ではなくしっかり検証。はっきり言葉にして人に伝えたり、まとめることで自分の心も落ち着き道も開ける。
蟹 座
心身両面の健康には注意したい時。感染しやすい暗示もあり、特に風邪はしっかり予防対策を。また、学ぶことに幸運がある時。深く掘り下げるより、広範囲にわたる興味や知識の吸収していると、逆に自分の方向性が絞りこまれる。
獅子座
思案よりは、やってみる時。もし考えるなら、自分を足止めしているものは何なのかを考えて、無心に謙虚にやってみる。過去の栄光や好成果は忘れて吉。うまくないからこそ、うまくなりたくて続けられる。そしてうまくなる。
乙女座
基礎的な練習や確認が次のステージへと運んでくれる時。知ったつもり、分かったつもり、或は、既にある程度確立した立場や、今迄の範囲内だけで生きるのをやめて吉。この謙虚な姿勢により、素直になれて、教えも請える。
天秤座
思うように運びたいなら、言葉を選ぶ。また、周囲には、すぐにこちらから手を差し伸べる。又、同時進行しなければならない物事は、うまくいく時。初めから諦めたり慌てたり、気を高ぶらせず、自分の能力を信頼して専心して吉。
蠍 座
一歩ずつ丁寧に進む時。ペースが早いと感じれば、ゆっくり進むことを優先して吉。周囲にはっきり意思を伝えることも大切。自分が何を大切にしたいか信念をはっきりさせ、それ以外のことはしなやかに受け流して吉。
射手座
自分の居場所や所属に、絶対的な価値を置かない事。それらは生活の一部。また、その中で、もっと何かできるはず、どうにかしてやろう等と、じたばたしないこと。無理なものは無理。無力でよいし、できることだけで吉。
山羊座
困難だと思う時に助けになるのは、強い想いと願い。覚悟を決めて、ただそれを信じて吉。又、人への援助は、助言より黙って聞いて寄り添って吉。迷いがあることは、2月中旬にもう一度検討してみて。瞑想や自然の中での直観も吉。
水瓶座
無いものねだりをしない。物理的なものだけでなく、人間関係も含めて、今を受け入れること。思うようにいかずとも、過去にこだわらず、今を否定せず、腹を据えて必要なことを成す。この積み重ねが、望む未来を築く暗示。
魚 座
創造の時。イメージを形にし、必要があれば周囲への協力要請も吉。今なら良いアドバイスや援助がえられそう。周囲の環境は心の表れ。互いに良い作用を引き出しあう関係も生まれる今、まずは自分が周囲を幸せにする心がけが吉。