夢解き

心の状態だけでなく、潜在的に知覚している現実の出来事を、様々なシンボルで浮かび上がらせている夢。夢を探る事は、あなたが意識では気付いていない、あなたの想いや、未来地図を紐解く鍵です。

夢は見るだけでも意味があるもので、正しい解釈にこだわる必要はありません。ただ何となく「どうしてあんな夢を見たのかな」と考えてみたり、連想や夢の記憶を漂うだけでも思わぬ効果を与えてくれたりもします。

しかしもう少し注意を向けると、今まで見えなかったものが見えてくる「あなただけの、確かに内在する神秘の力」です。実際の診断では、その「少しの注意の向け方」のお手伝いをしています。

夢とつきあうことは、無意識・潜在意識との連絡通路(パイプ)を太くするので、シンクロニシティーや内的啓示を拾い上げやすくなると同時に、長期間抜けきれない悩みや葛藤、気分消長の解消などに力を発揮します。基本診断と併せることで自分での夢解きも容易になります。

心理学での夢との付き合いにも、カウンセリングの時間を必要とします。 それと同様に初回は基本診断を必要としています。 ご希望の方はご相談についてをご覧下さい。

このページでは、一般的な解釈のリクエストは受け付けていますが、ご依頼以外のお尋ねなどへの返信はいたしておりません。夢はパーソナルなものなので、ご了承下さい。

自分で夢を探ってみる時は、まず夢のタイプを調べてみてください。全体像に近付いた上で、それぞれの象徴を夢辞典で確認し、更に連想を広げて下さい。

ただし象徴辞典にある意味は、あくまでも先にも挙げたように、一般的な解釈のヒントです。何より大切なのは、夢に出てきたものが 「あなたにとってどんな存在」か「あなたのどんな経験と結びついているか」です。

夢解きは「これが出てきたらこう」などいう「あて物」ではありません。答えがでないのも答えです。考えてみること自体に意味があると思います。

はじめての方は、夢とのつきあい方もご参照ください。

夢の実例


Aさん(30歳女性) 飛行機に乗れない夢


飛行機に乗るために空港に向かう。しかし出発前に何か用事をして時間が経っているので、急いでいる。更にバスに乗り間違えたり、道に迷ったりする。頭を使って経路を考え、走ったり近道をしたりする。

ようやく空港に着いた時はフライト時間の1分前。荷物検査前まで行くが、予定の飛行機には乗れなかったようだ。「もう飛び立ったらしい」と、何となく思う。「次を待とうか」と思うが、変更が利かないチケットかもしれないからどうにもならないかもしれない、と思う。

夢解き

焦りやプレッシャー、緊張がある時は、遅刻や迷子、乗り遅れなどの夢をみやすものです。ただAさんの夢はそれだけではなく、自分の在り方をチェックするようにというメッセージを送ってくれました。

夢では、そもそもフライトは決まっているはずなのに、その前に用事をしてしまうので予定が狂っています。その為もあるのでしょう、さらに焦りが生じて、乗り間違えたり迷います。巻き返そうと近道を考えたり走ったりしますが、その時点からの追い上げには無理があるのかもしれません。

それでも空港には1分前につくのです。用事を引き受けず、或は早めに片付けてしまっていたなら同じ分だけ迷っても、もう少し早めについたかもしれません。更にAさんは「変更が利かないかもしれない」と確認もせずに、次の便も諦めます。

飛行機は「更なる飛躍や広い世界や高みにむかう」象徴です。Aさんは「新しい挑戦や自分がしなくてはいけない努力、或は勝負に出てみること」を迷っているのでしょう。しかも建設的に思案しているのではなく、「用事があったから」「道に迷ったから」と言い訳を作ることで直視を避けているのかもしれません。でもどれも自分の読みの甘さや準備不足です。理由にはなりえません。

夢の中での「用事」は、現実の様々な頼まれごとや仕事を暗示しているようでしたが、その為に「時間に追われて何もできない」と逃げているのかもしれません。

Aさんは、新しい経験や世界を広げる勇気が持てずにいたのかもしれませんし、いざ挑戦して失敗した時の事を考えて不安になるよりは、「そもそも今で手いっぱい」と自分をごまかしていた方が楽だったのかもしれません。けれどこれは、実際には何もしていないのに、実は行動するのと同じくらいエネルギーを消耗する原因になります。

Aさんは、「飛行機に乗れない」のではなく「乗らない」のではないかと考えてみました。そして、「でも空港まで行こうと一生懸命頭を使い、走る姿は、挑戦したい気持ちも強くあるということではないか」と確認をしました。

「乗りたいけれど乗れない」ではなく、「乗らない」なら「今はまだ乗らない」と認めた方が「今」を楽しめます。そしてこれにより自分を責める気持ちもなくなるので、エネルギーも充電され、実際に「乗るためのエネルギー」が蓄えられていきます。

もし「乗ってはみたいのだ」という気持ちが強くなったなら、「少しだけ予定を早めに設定し、すこしずつ準備や下調べをして、周囲の雑事などを引き受けすぎず、飛び立つことを恐れず気楽に旅に出る」とよいのでしょう。

準備や具体的な体感を積み重ねていけば、漠然とした不安はなくなり、「具体的に希望を叶えるためには何をするか」を見つめることができます。不安は姿が解らないから怖いのであれ、具体的な形があれば対策を練ればよいだけです。気力の使われ方が違います。

またAさんに限らずですが、「楽しみにしている」と思っているのに、現実で遅刻していまったり、そこまでいかなくても準備に手間取ってぎりぎりになったりすることは案外多くの人が経験していることでしょう。

「行きたくない」と思う時にずるずると時間を過ごしてしまい、遅刻したりぎりぎりになるのは、いわば自然なことでしょう。理由もはっきり解ります。でも、「楽しみなのに、おかしいな」と思う時は、無意識が足止めしている時といえます。何を恐れているのか考えてみるとよいでしょう。

 

*夢の実例掲載の場合は、過去の例から、依頼者の承諾を得て、掲載しています。また、掲載にあたり、こみいった事情や状況などは割愛しています。

ページ上での夢解きは行っていませんが、下の夢辞典に乗っていないものでリクエストがあれば、メールで受け付けています。 一般的な解釈にはなりますが順に掲載いたします。お気軽にどうぞ。

夢辞典

あきらめる
握手
悪魔
足/脚
頭/首

暴れる
編み物(編む)

謝る

アルコール

家(各階・2階・屋根裏部屋)
家(キッチン・食堂)
家(ベットルーム)
家(窓/障子・襖)
家(リビング)
家(崩れる・燃える)
石(宝石)
医者


イルカ

動けない(動かない)
うさぎ

歌う



浮気

エレベーター
演劇舞台(お芝居)
嘔吐
大金持ち(大富豪)
怒る
襲われる・殺されそうになる
落ちる
踊る
オパール
重い
おもちゃ

泳ぐ
オルゴール
追われる
絵画
外国語
外国の人
骸骨・骨
階段
買う


隠す
学校
火山

悲しい

カマキリ



ガラス

感情の印象が強い夢
感触
キス
季節
汚い
切符
救助
教師
兄弟/姉妹
恐怖

金銭
口裂け女(妖怪)
口紅
くし(ヘアブラシ)


蜘蛛
グラス(コップ)
空港
群集
ケーキ
警官(警察)
化粧
月経(出血)
ゲーム
喧嘩
玄関
後悔
恋人
高貴な人
声(がでない)
ゴキブリ
故人
子供
コート
コーヒー
口論

凍る
小びと
呼吸
ゴミ
コンビニエントストア
財布
坂(上り)
坂(下り)
さがす

叫ぶ
砂糖
猿(モンキー)
試験
死、死体
時間
事故
地震
失敗
自転車/バイク
自動車
忍び込む/浸入する
姉妹
(顔の)しみ・皺
写真
収容・監禁される
数珠
出産
樹木
食事
食器
上下
知らない人
地割れ
神社/仏閣
人名・地名
数字
性交
絶壁

背骨・脊椎
戦場
洗髪(シャンプー)
像・彫像・塑像
葬儀・葬式
草原・野原
卒業

太鼓・ドラム
太陽
タイル
高い・高所
抱きしめる・抱きしめられる
助ける・助けられる

楽しい
煙草
食べ物(魚)
食べ物(肉)
食べる

だまされる・裏切られる

父親
遅刻
地図
駐車場

つけまつげ


手紙
テレビ
電気
電灯・電球
天使
電車・汽車
電話
扉(戸・ドア)
トイレ
飛ぶ
洞窟
動物の死体



トンネル

泣く
なくす
懐かしい人

逃げる
入浴
人魚
妊娠
脱ぐ
盗む・盗まれる
濡れる

寝過ごす
眠り
昇り降り
飲み水

廃虚
配偶者
俳優・役者
計り(計器)
白鳥

爆発
パジャマ・寝間着
バス
パスポート


花火
母親
パン
犯罪
火・火事
ピアノ
飛行機

引っ越し
ピストル(拳銃)
ビデオ
皮膚・肌
秘密漏洩(への恐れ)
病院
病気
美容室(ヘアサロン)
風景
吹き出物・おでき・できもの
仏神像
仏壇
太る・肥満

ブレスレット
ペット

ペンギン
ボール(球)
方角
ほうき
帽子
宝石箱

ほめる・ほめられる
掘る(地面)

埋葬
街・町
間違える
マッチ
祭り
身動きがとれない
味覚



道(十字路・交差点)
道(曲がり角)
道(脇道)
向い側

無視する・される
夢中夢
紫色
メール
潜る・潜水
もてる・口説かれる
燃やす

約束

友人
郵便局
有名人・芸能人
幽霊

指輪
汚す
ライオン
らせん
落下

旅行
料理をする
レストラン・カフェ
ロープ
廊下
ロボット
ワイン
忘れ物
渡る

鰐(ワニ)
笑う